フラガールを再度見て

  • 2007.03.22 Thursday
  • 01:16
 先週買ったフラガールのDVDを今日ようやく見た。
 泣きました。

 いやぁいい映画ですねぇ。住んでいるのが茨城ということや,こないだハワイアンズに行ったばかりというのもあるのでしょうが,なんだか感情移入してみてしまいます。

 僕以上に感情移入していたのか,父母の見る目が違いましたね。なんか時代を懐かしむような目で見てましたよ。

 蒼井優さんはやっぱり存在感がありますよね。特にラスト間近の練習場で一人練習をするシーンや,駅で先生に手話を見せるシーンなど,何も喋ってないんだけど,色々な感情が伝わってきますね。それから,巡業中の公演シーン。リーダーとしての責任感や皆を見守る温かい眼差しなどホントに見ていて気持ちのいい女優さんだなと思います。あと福島なまりが上手です。

 その蒼井さん以上に存在感があるのが富司純子さん。画面を見ていて,富司さんが写っているとそこに何故か目がいってしまうんですよね。厳しいけど,暖かい,ホントにまっすぐな母親役をきっちり演じてらっしゃいます。ストーブを集めるシーンは,僕は何度見ても泣きます。

 でもって,徳永えりさん。はっきりいって映画を最初に観たとき,途中まで彼女が主役だと思ってました。夢を見る明るい女学生役なんですけど,その明るさが映画の序盤を照らしていて,夢を見れる映画なんだということを明確に位置づけてくれています。考えてみれば,この映画は彼女の夢が実現していく過程を描いているんですよね。まぁ途中から彼女だけの夢ではなくなっていくんですけど。その意味でも,最初にフラガールの夢を描いた役ということで,ストーリー的にも重要なポジションにいると思います。個人的には,最後にフラガールに戻ってきて欲しかったんですけど,それは続編でお願いします。暗さの中の明るさや悲しみの中の明るさはきっと本性なんでしょうね。これから楽しみですね。

 とりあえず3人ベタ褒めしてみたのですけど,他にも効果的な役者さんがたくさんいらっしゃいます。高橋克己さんしかり,寺島進しかり,もちろん松雪泰子さんしかり,岸部一徳さんしかり,トヨエツさんしかり,実力のある人がそろってますよね。

 まだ見てない方,ぜひに見てください。絶対に損はしないはずです。
コメント
フラガール本当にいいよね!
蒼井優ちゃんはかわいい☆
私的には しずちゃんにもかなり泣かされたよ。
  • chen
  • 2007/03/24 10:28 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
東京ディズニーリゾートという名称になった理由であるが、1983年4月15日、アメリカ国外では初となる「ディズニーパーク」、「東京ディズニーランド(TDL)」が開園しました。しかし、1970年代に立て続けに発生したオイルショックの後の、ゆるやかな経済成長時にオープンし
  • ディズニーリゾート
  • 2007/03/23 1:53 PM
リフォームをする時は全部屋バリアフリーにするのは大前提ですが、全部屋をリフォームするにはやはりお金がかかってしまいます。そこで優先順位をつけてリフォームをしませんか。生活するうえで一番利用する場所。人それぞれでしょうが、やはり、トイレの手すりやお風呂
  • リフォームで新築気分
  • 2007/03/22 11:00 PM

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM